秀建株式会社

食品工場改修工事 サニタリールーム編④~福岡県

いつもご覧頂きありがとうございます。
今回はエアシャワーの設置と床工事についてお話していきたいと思います。
サニタリールームの改修工事の目的として人の動線を円滑にして、混雑を避けることが目的でした。
そこでエアシャワー2人用を3人用で変更しています。
また工場出入口では入り口と出口の動線を重ならないよう計画しました。
出口では長靴の水洗いなどできるよう湿式にて仕上げました。
入口廻りでは水廻り以外は乾式で仕上げました。

エアシャワーの搬入、床のベースを設置している状況です。

エアシャワーの床ベースのレベル調整です。

エアシャワーの設置状況です。

床の見切り金物を取付ている状況です。
床の段差を付けて乾式と湿式にて見切りを設置しています。

床の乾式部分では鋼製束、根太を利用していきます。

床の乾式部分の材料を搬入しています。

床の乾式部分の下地材(パーティクルボード)を張っている状況です。

床の下地工事の完了です。

次回は断熱パネル工事と塗床工事についてお話していきます。
ご覧頂きありがとうございました。

一覧に戻る