秀建株式会社

工場の床シート貼替工事~福岡県久留米市

今回は工場内の階段部分の床シート貼替工事についてお話します。

折返階段の工事着工前の写真です。

直通階段の工事着工前の写真です。

既存の塩ビタイルを撤去しているところです。下地が欠損している所は補修していきます。欠損の度合いによって補修方法も変わります。

新しいシートを貼っているところです。階段部分の写真です。

踊り場のシートを貼っているところです。

折返階段の工事完了写真です。工場内で休みが取れないということで、この部分についてはお客様のご要望で撤去から完了まで一日で行いました。シート貼替工事の後に巾木や手摺の塗装を行ったのですが、この写真は塗装前の写真です。シートの貼替工事前に塗装を行うと、撤去する際に傷が付くおそれがあり、また一日で完了させなければならない工事でしたので塗装は後工事で行いました。

直通階段の工事完了写真です。クロスの貼替については、階高が8メートル程あったので、足場を設置して工事を行いました。その際、照明器具と空調の取替も行いました。足場設置中も従業員の方々が通行出来るようにして工事を行いました。

今回の工事についてですが、折返階段のシートはノーワックスタイプで耐抗菌性能の高いシートを選定しました。直通階段には、防滑系のシートを選定しました。目詰まりして掃除がしにくいという点がありますが、直通なので滑って転んでしまうと危険だということで、お客様とのお話合いでこのシートに決まりました。

一覧に戻る